カテゴリ:イベント( 6 )

昔やってたイベントを振り返ってみようシリーズ。

最終回(?)の第6弾は「トレーナーメモリーズ

それまでアドベン行ってマリンライブ見るの1回か2回だったのに、ほぼ毎回見るようになったきっかけとなったイベントです。

イベントの内容
・トレーナーさんとマリンライブ観覧
・ビッグオーシャンのバックヤードプールでイルカやオキゴンドウとふれあい
・エサ準備する施設見学
・ビッグオーシャンのメインステージでイルカにサイン出したりふれあったり
・ライブ前に出演トレーナーさんたちと円陣
・実際のマリンライブの一部に出演


初めて参加したときお相手してくれたイルカはチーム「KT」のカイ・ミント・ミレニー。"専属トレーナー"はTさんでした。
最初の種目は、カイ・ミントへのハイジャンプ。
不思議なことに、サインを出そうと両手をプールに向けた瞬間からサインを出し終わるまでの数秒、自分の中から音が消えた。(所謂ゾーンってやつ?)

a0247086_16495073.jpg
後は、スピンジャンプ、最後の4段ジャンプの合計3つ。

あまりにも楽しすぎてイベントが終わった後、そのままサポセン行ってもう1日予約取ったほど。

そして、2回目のお相手は、チーム「新バン」4頭のうちの2頭である、ジャンピーとアローでした。
このときの"専属トレーナー"は練習はUさんで本番はKさん。
種目は、アローへのテールキック、スピンジャンプ、最後の4段ジャンプ。(この写真はミレニーです)

a0247086_16495046.jpg


サイン出し終わったと思ったときにはもうジャンプしてるし、ジャンプ終わったと思ったら、もう目の前に帰ってきて口開けてご褒美待ってるし、「はや~!」って思ったのはよく覚えてる。

それに、ビッグオーシャンのバックヤードプールから覗くように見たうずしお、メインステージに立って自分の目の前でミレニーやアローがフープを飛んでる光景、メインステージから見るサーフィン。
強烈過ぎたのか、いろんな光景は今も鮮明に覚えてます。

a0247086_16495056.jpg

後はチェリーとティノですね。って言われたけど、次の年から無くなったので残念。

お値段は7000円か8000円でした。あの経験でこのお値段は超破格!!

ちなみに、アシカライブ編もありました。

本当に貴重な経験をさせてもらいました。

a0247086_16495097.jpg


[PR]

昔やってたイベントを振り返ってみようシリーズ。

第5弾は「ふれあいスイミング プレミアムコース
※今回写真はありません


ふれあいスイミングのスタンダードコース、アドバンスコースの更に上を行くプレミアムコース。

スタンダードコースの7000円、アドバンスコースの9000円よりもちろんお高く15000円!

でも会場はマリンウェーブではなく、な、な、なんとビッグオーシャン!

設定されたのは2日間で1日4人まで。
自分は参加しませんでしたが、知り合いの勇姿を見学しました。
(参加した8人のうち6人は知り合いでした)

イベントの様子はビッグオーシャンの大型ビジョンに映されていました。
近くに写真・ビデオ撮影隊もいて、VIP待遇でした。
お相手のイルカさんはジャンピー・アロー・チェリー・ティノのチーム「新バン」。

Shine on youがずっと流されるスタジアムで体験出来るのは、
・ステージそばでプールに入り、イルカに挟まれながら記念撮影
・イルカの背びれに掴まってプールを半周
・ツイスト
・トレーナーさんと手を繋いでイルカでのジェットスイム(お相手はチェリー・ティノ)
・オキゴンドウのライド(お相手はもみじ)
・もみじとKiss162.png


結局この年1回限りの企画となりました。
ビッグオーシャンでイルカやオキゴンドウと泳げるなんて、とっても貴重な体験ができるまさにプレミアムなイベントだったと思います。


[PR]

昔やってたイベントを振り返ってみようシリーズ。

第4弾は「こんにちは!!赤ちゃんライオン

会場はふれあいの里2階。
CLUB AWSメンバー限定イベントでした。なんと無料です!
平日でお客さんが少ないときは独占率が物凄く高くなります!

赤ちゃんライオンに指噛まれたり、肉球触らせてもらったら、タオル引っ張りあったり、床に寝転んで赤ちゃんライオンに埋もれたり、いろんなことしました。

a0247086_16364985.jpg
a0247086_16364905.jpg
a0247086_16364911.jpg
a0247086_16364919.jpg


ときに駅長の「アニー」が近くにやってきたときは、凶変することも・・・

a0247086_16364963.jpg
なだめようとしてもご機嫌が直らず、強制的に他の赤ちゃんと交代となりました。

ライオンの赤ちゃんは毎年のように誕生していたので、3年程、毎年イベントを楽しませてもらいました。


[PR]

昔やってたイベントを振り返ってみようシリーズ。

第3弾は「Hello!エンペラーペンギン

エンペラーペンギンの雛を人工で育てていた頃に実施していたイベント。
参加費は当初は5000円。翌年以降はちょっと値上げになったような。

ペンギン王国1階のバックヤード、エンペラーペンギンの雛とご対面。

a0247086_16312785.jpg
レクチャー受けながら、ふわふわな背中触らせてもらったり、雛と記念撮影させてもらったりできるイベントでした。

a0247086_16312620.jpg
運がよければ、エンペラーペンギンの雛以外にもふれあいをさせてくれました。
あるときはキングペンギンの雛ともふれあい。
a0247086_16312680.jpg
あるときはジェンツーペンギンの雛を手のひらに乗せてもらいました。←こんな体験できない!
a0247086_16312721.jpg

実はこの時ペンギン担当されていたスタッフさんがアドベンで一番初めに話し出したスタッフさんでした。
後に鯨類の担当となりマリンライブでも活躍されていました。

イベントの参加品として、エンペラーペンギンの羽入りマグネットや参加記念缶バッジをいただきました。

エンペラーペンギンの雛のあの鳴き声をガラス越しでもなく目の前で聞けるなんて、とっても貴重な体験でした。

それ以外にもいろんな貴重な体験させてもらえたイベントでした。


[PR]

昔やってたイベントを振り返ってみようシリーズ。

第2弾は「ラッコフィーディング」

当時のCLUB AWS会員限定イベント。

開催日が何日か設定されていて、行ける日がたまたまあったので、とりあえず参加してみたイベント。

イベント内容は、まずラッコのエサの準備。
包丁使って、イカをラッコが食べやすいサイズにカット。
準備したエサを持って、ラッコのいる展示場へ!
(当時は海獣館2階でした)

a0247086_22080040.jpg

ここでラッコにエサあげたり、スタッフからレクチャー受けたり、ラッコと握手したり。肉体の触り心地(о´∀`о)
そんなイベントでした。

a0247086_22080003.jpg

このイベントきっかけで、当時ラッコを担当していたスタッフと面識を持つようになりました。
そのスタッフには「超熱烈はラッコファン」と思われていたのが数年後発覚します(笑)


[PR]

年明けからずっとサボって休眠しておりました。

昔やってたイベントを何回か振り返ってみたいと思います。

第1弾は「フレンドリーツインパンダベイビー」

アドベンのハードリピーターになるきっかけとなったイベントと言っても過言ではない!

愛浜・明浜と間近でご対面できるイベント!
ご対面時間は1組5分でなんとお値段30000円!!!

当時CLUB AWSに入会していなかったので、写真やビデオの撮影は不可でしたが、CLUB AWSに入会していた方は、写真やビデオも撮れて、予約も先行で出来ました。

パンダランド(現在のブリーディングセンター)のバックヤードを通って、一番奥の部屋へ案内されます。
そこで待っていたのは木箱の中で元気に動き回る愛浜と明浜でした。

見るだけだと思っていたら、スタッフから「触ってみますか?」というお言葉が!
そんなこと言われたらそりゃもちろん触らせてもらいます!
何度も愛浜・明浜を触らせてもらいました。

a0247086_17025429.jpg
後日、対面の様子と特典映像が収録されたスペシャルDVDと記念品が送られてきました。
a0247086_17025401.jpg
a0247086_17025321.jpg
パンダに触ったのはこの時が最初で最後。
今でも素敵な思い出です。


[PR]