タグ:イルカ ( 292 ) タグの人気記事

構成:GWよりやや↑
質:GWより↓

ちょっとしたポジション取りとか、ほんと細かい部分とか細かくない部分とかいろいろダウン。

人の入れ替わりとかあるやろうけど、これが率直な意見。

そろそろオープニング種目変えてほしい。2016年クリスマス公演からずっといっしょ。

a0247086_19195476.jpg

思っていることは他にもいっぱいあるけど、まぁそんな感じです。


[PR]

40th アニバーサリーLOVESスペシャルナイト

a0247086_15133647.jpg

見てきました。

自身としては116回目のナイトマリンライブ・LOVESの観覧。

前半はいつも通りの構成。

a0247086_15140191.jpg
a0247086_15141746.jpg

BGMがShine on youだった締めのパートはBGMが変わり、水芸のパートが入れ替わって・・・

大方の予想通り、平原綾香さんご本人登場。

a0247086_15181305.jpg


「5つの魔法」の生歌と水芸のコラボでした。


a0247086_15150521.jpg
a0247086_15151627.jpg

・・・と。ここまでは良かったと思います。

ここからは平原さんのコンサートのような感じで、イルカたちやトレーナーさんたちはひたすら裏で待機。

第1部はLOVES、第2部は平原綾香さんのコンサートのような構成となっていました。

2015年8月の生歌コラボの時は、肝心のパフォーマンスの構成をほぼ変えることなく、「ラブ・ラプソディー」の生歌と水芸コラボ。

そしてアンコールの後に平原さんが再登場し2曲を熱唱。
1曲はトレーナーさんもみんなペンライト持って振ったり、歌の途中でイルカたちがジャンプしたりで、バランス良くコラボしていました。


LOVES公演後、トレーナーさんに今日のはアリ?ナシ?と聞かれましたので、「ナシ!!」と即答。
理由は上に書いているとおりです。
管理職クラスのスタッフにも同じようなことをお伝えし、3年前のときのほうが断然良かった!とお伝えしました。

知り合いの常連さんも、平原さんの生歌聞けたのは良かったけど、演出に不満が残った方は多かったです。
幻滅したとまで言っている常連さんも・・・
イルカショー見に来たのに…という言っていたお子さんもいらしたそうです。

もしも次回同じようなことがあるとすれば・・・
その辺り改善していただきたいと思います。

いつも通り(?)厳しいことを書いている記事でした。


[PR]

昔やってたイベントを振り返ってみようシリーズ。

最終回(?)の第6弾は「トレーナーメモリーズ

それまでアドベン行ってマリンライブ見るの1回か2回だったのに、ほぼ毎回見るようになったきっかけとなったイベントです。

イベントの内容
・トレーナーさんとマリンライブ観覧
・ビッグオーシャンのバックヤードプールでイルカやオキゴンドウとふれあい
・エサ準備する施設見学
・ビッグオーシャンのメインステージでイルカにサイン出したりふれあったり
・ライブ前に出演トレーナーさんたちと円陣
・実際のマリンライブの一部に出演


初めて参加したときお相手してくれたイルカはチーム「KT」のカイ・ミント・ミレニー。"専属トレーナー"はTさんでした。
最初の種目は、カイ・ミントへのハイジャンプ。
不思議なことに、サインを出そうと両手をプールに向けた瞬間からサインを出し終わるまでの数秒、自分の中から音が消えた。(所謂ゾーンってやつ?)

a0247086_16495073.jpg
後は、スピンジャンプ、最後の4段ジャンプの合計3つ。

あまりにも楽しすぎてイベントが終わった後、そのままサポセン行ってもう1日予約取ったほど。

そして、2回目のお相手は、チーム「新バン」4頭のうちの2頭である、ジャンピーとアローでした。
このときの"専属トレーナー"は練習はUさんで本番はKさん。
種目は、アローへのテールキック、スピンジャンプ、最後の4段ジャンプ。(この写真はミレニーです)

a0247086_16495046.jpg


サイン出し終わったと思ったときにはもうジャンプしてるし、ジャンプ終わったと思ったら、もう目の前に帰ってきて口開けてご褒美待ってるし、「はや~!」って思ったのはよく覚えてる。

それに、ビッグオーシャンのバックヤードプールから覗くように見たうずしお、メインステージに立って自分の目の前でミレニーやアローがフープを飛んでる光景、メインステージから見るサーフィン。
強烈過ぎたのか、いろんな光景は今も鮮明に覚えてます。

a0247086_16495056.jpg

後はチェリーとティノですね。って言われたけど、次の年から無くなったので残念。

お値段は7000円か8000円でした。あの経験でこのお値段は超破格!!

ちなみに、アシカライブ編もありました。

本当に貴重な経験をさせてもらいました。

a0247086_16495097.jpg


[PR]

昔やってたイベントを振り返ってみようシリーズ。

第5弾は「ふれあいスイミング プレミアムコース
※今回写真はありません


ふれあいスイミングのスタンダードコース、アドバンスコースの更に上を行くプレミアムコース。

スタンダードコースの7000円、アドバンスコースの9000円よりもちろんお高く15000円!

でも会場はマリンウェーブではなく、な、な、なんとビッグオーシャン!

設定されたのは2日間で1日4人まで。
自分は参加しませんでしたが、知り合いの勇姿を見学しました。
(参加した8人のうち6人は知り合いでした)

イベントの様子はビッグオーシャンの大型ビジョンに映されていました。
近くに写真・ビデオ撮影隊もいて、VIP待遇でした。
お相手のイルカさんはジャンピー・アロー・チェリー・ティノのチーム「新バン」。

Shine on youがずっと流されるスタジアムで体験出来るのは、
・ステージそばでプールに入り、イルカに挟まれながら記念撮影
・イルカの背びれに掴まってプールを半周
・ツイスト
・トレーナーさんと手を繋いでイルカでのジェットスイム(お相手はチェリー・ティノ)
・オキゴンドウのライド(お相手はもみじ)
・もみじとKiss162.png


結局この年1回限りの企画となりました。
ビッグオーシャンでイルカやオキゴンドウと泳げるなんて、とっても貴重な体験ができるまさにプレミアムなイベントだったと思います。


[PR]
アロー・ミント
a0247086_13063371.jpg
撮影日:2016年10月8日

[PR]
ミレニー
a0247086_12484894.jpg
撮影日:2014年9月29日

2017年アドベン突撃回数:49回(通算564回)
2017年マリンライブ・Smiles見た回数:116回

[PR]
a0247086_16312576.jpg
撮影日:2016年11月5日

[PR]
チェリー、ティノ
a0247086_18165219.jpg
撮影日:2017年7月30日


2017年アドベン突撃回数:42回(通算557回)
2017年マリンライブ見た回数:100回

[PR]
トレーナーのサインでイルカやクジラがどんな動きするのか分かっているのが大前提で書きます。


1:構成を覚える。足突きやジェットスイムのルートももちろん頭に入れておく。

2:常に2つ、3つぐらい先の演目のことまで考えてカメラを回す。

3:水中の影を追える。

4:カメラの画面だけに注視しすぎない。


これ出来たら、ビジョンの映像入れるとか、寄り気味で撮るか引き気味で撮るかとか、カメラワークは個人の好み。


5:取捨選択をしっかりする。

6:頭の中で実際のライブをイメージする。

7:イメージ通り撮れるようにカメラを操る。ズームレバーの微妙な力加減が難しいんですよね。

8:経験に基づく瞬時の判断。これは普段から昼のライブ見てないと無理。

9:同じ種目でも個体によって微妙に動きが違うので個体の個性把握。

10:演出の意図とかを汲み取る。

11:改善点無いか映像見直す。研究と試行錯誤の繰り返し。


ナイト限定:急にカメラを振らない。ピント持っていかれやすくなります。


個人的好み1:カメラの振りのスピードや寄る・引くスピードはBGMの曲調も考えて調整する
こんな感じ


個人的好み2:トレーナーがサイン出してからイルカやクジラが水面から出てくるのに合わせて引く
こんな感じ


個人的好み3:イルカやクジラ、トレーナーがジャンプして着水するタイミングに合わせて寄る
こんな感じ






ということで、ものすごい一方的に個人的なノウハウを伝えたので、ナイトマリンライブに続き、マリンライブのビデオのアップも遠くないうちにひっそりと引退しようかな。と思っているところです。

こんな感じでストイックに撮影される方が現れるのを期待しつつ。。。


一番大事なこと:心を込めて撮る!!

[PR]
「最近のナイトマリンライブはナイトマリンライブじゃないと思ってる。」
この夏、あるトレーナーさんに最近のナイトマリンライブどうですか?と尋ねられて返した言葉。

今年のGWはマリンライブが"崩壊"していくのを目の当たりにしました。

この夏のライブ見て、もう自分が好きだった頃のナイトマリンライブやマリンライブじゃないな。と思いました。
a0247086_14231849.jpg
a0247086_14243644.jpg
a0247086_14250458.jpg
a0247086_14253082.jpg
a0247086_14262776.jpg
a0247086_14270278.jpg
a0247086_14270342.jpg
a0247086_14270210.jpg
a0247086_14274704.jpg
どうしてこうなった??

a0247086_14283567.jpg
a0247086_14283517.jpg
a0247086_14283621.jpg
a0247086_14283680.jpg
GW明けからトレーナーさん以外のスタッフも含め、いろんなスタッフさんといろいろお話しした。
何百回と通っている何人かの常連さんとも意見を交わした。
そして自分の中で要因を出しました。

a0247086_14294259.jpg
a0247086_14294205.jpg
a0247086_14294299.jpg
a0247086_14294353.jpg
a0247086_14294102.jpg
a0247086_14302693.jpg
a0247086_14302774.jpg
a0247086_14302739.jpg

アワーズ側の考えや事情は分からない。
でも、広いプールにあれだけの頭数が出演するのに、トレーナーの芝居とか照明や映像の演出の部分に必要以上に時間を使ってるのはもったいないと思う。
前に比べてレベルは落ちたと思うけど、やっぱりまだ凄いと思うので残念。

テールキックや潜りサーフィン入れれなかったんですか?と尋ねると、メインとなる男女のパートの尺の都合でカットされたって。

a0247086_14323250.jpg
a0247086_14323372.jpg
a0247086_14323247.jpg

個人的にはうずしおが開く瞬間がめっちゃ好きだったのに途中から無くなった。
a0247086_14330866.jpg
a0247086_14330823.jpg
これも気になって尋ねると、うずしおで腕を上げるのをしたかったので無くなったと。残念。。。

a0247086_14334105.jpg
a0247086_14334122.jpg
a0247086_14334109.jpg

この夏のナイトマリンライブ、いや、LOVESの主役は誰だったんだろう?
アワーズ自身"パートナー"と言っている動物?
トレーナー?
ビジョンや照明などの演出?

a0247086_14350172.jpg
a0247086_14350147.jpg
a0247086_14350169.jpg

常連さんが「ナイトはイルカをアイテムにした演劇」と言ってたのは納得でした。

a0247086_14360644.jpg
a0247086_14360693.jpg
a0247086_14360673.jpg

これから先、どうなって行くのでしょう。

a0247086_14365029.jpg
a0247086_14365106.jpg
a0247086_14365123.jpg
a0247086_14365178.jpg

このままだと廃れていく。というのが、常連さんたちとの中で一致してる意見です。

a0247086_14374758.jpg
a0247086_14374786.jpg
a0247086_14374709.jpg
a0247086_14380620.jpg
a0247086_14380672.jpg
a0247086_14385549.jpg
a0247086_14385612.jpg
a0247086_14385692.jpg
a0247086_14392220.jpg
a0247086_14392198.jpg
a0247086_14393617.jpg
a0247086_14393794.jpg
※上記写真は全て2017年7月29日公演分のビデオからの切り出し写真


フィナーレの最後の花火見ながら「さよなら、ナイトマリンライブ」って心の中で呟いてた。
そのさよならは、この夏のナイトマリンライブに対してじゃないよ。


ナイトマリンライブはまた帰って来てくれるかな。


2009年夏 チームOBソロパート(クォーター、カール、テツ)
a0247086_14445850.jpg
自分史上最高のコンビ(紫苑)
a0247086_14445820.jpg
a0247086_14445934.jpg

[PR]